求人情報:技術士(上下水道部門/下水道)

技術士求人データベース

トップページに戻る

更新818

  1. 技術士求人データベースTOP>
  2. 下水道>
  3. 技術士(上下水道部門/下水道)

株式会社日水コン

お問い合わせ番号 137240
募集ポジション 技術士(上下水道部門/下水道)
業種・業態(立場)
勤務地
仕事内容 ■下水道管渠の実施設計業務を担当して頂きます。
必要な資格・経験 ■技術士(上下水道部門:下水道)の資格をお持ちの方
■建設コンサルタントで実務経験のある方
年収 600万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<転勤>
場合により有り

<休日>
祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、創立記念日(5月25日)、リフレッシュ休暇、育児・介護休暇 他

<定年・再雇用>
有り
企業情報 <設立年月>
1959年5月

<資本金>
1億円

<社員数>
728名(2018年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

【日本国内の水分野専門建設コンサルタントででNO.1の実績を誇ります】
■建設コンサルタント業界全体でも、2017年決算時で業界7位の売上を挙げています。
■上下水道分野、河川分野で合わせて全体の売上の9割を占めます。
■海外事業にも力を入れており、現在全体に占める売上高は約9%となりますが、将来的には20~30%まで割合を拡大していく予定です。
■特にアジア圏、中東圏、中米圏における案件を多く取扱っています。

【日本の「水インフラ」の再構築を支えています】
■日本は上水道97.7%、下水道77.0%という驚異的な水インフラ普及率を誇る国です。しかし、これらの多くは1970~1980年代に整備されたもので、今後継続的な維持管理が求められます。そのため、近年では、水コンサルタントとしての役割はますます重大なものになってきています。

【レベルの高い技術者が多く、高い技術力が身につく環境が整っています】
■技術士を社内土木技術者の3分の2が取得しています。資格取得にあたって事業部ごとに資格取得のための勉強会を開いたりと資格取得後も社員相互に切磋琢磨できる環境が整っています。
会社の特徴、担当業務、雇用条件…詳しい情報がわかります
この求人について問い合わせる
「自分の経験・資格で応募可能か知りたい」「仕事内容を詳しく知りたい」お電話でのお問い合わせ 0120-951-169 受付時間:平日 10:00~20:00 「技術士求人データベースを見て」とお伝え下さい。その際、求人内容の一番上に表示されている「お問い合わせ番号」をお知らせいただくとスムーズです。