求人情報:GISコンサルタント(地理空間情報)

技術士求人データベース

トップページに戻る

更新424

  1. 技術士求人データベースTOP>
  2. 応用理学部門>
  3. GISコンサルタント(地理空間情報)

国際航業株式会社

  • 再雇用制度
お問い合わせ番号 106999
募集ポジション GISコンサルタント(地理空間情報)
業種・業態(立場)
勤務地
仕事内容 <職務内容>
■国内外における下記のコンサルタント業務を担当して頂きます。
・地理空間情報に関する企画提案
・データ仕様の検討・モデリング
・GIS要件定義・基本設計
必要な資格・経験 <求める経験>
■技術士、情報処理系の有資格者でGISに関する業務経験をお持ちの方
■TOEIC600点程度の英語力をお持ちの方
年収 450万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間123日。完全週休2日制(土・日)・祝祭日・夏季・年末年始。有給休暇、慶弔休暇

<定年・再雇用>
定年60歳 再雇用制度あり(65歳まで)
企業情報 <設立年月>
1947年9月

<資本金>
167億2,900万円

<社員数>
1847名(2018年3月現在)

<上場・非上場>
非上場

【概要】
東証一部上場「日本アジアグループ」に属する、総合建設コンサルタント。鉄道や道路網整備などの建設コンサルタント分野、地質・海洋調査分野、防災分野、環境エネルギー分野に、空間情報技術をベースとする総合的なコンサルタント事業を展開しています。空間測量事業の売上高は国内第2位、建設コンサルタント事業の売上は第8位(共に2017年度実績)という国内外で多数の案件を手がける企業です。

【特徴】
同社は測量事業からスタートした企業であり、上述の通り国内測量分野では高い実績を残しています。直近のトレンドはドローンや3DCAD、BIM/CIMを利用して3次元測量活用するなど常に最先端の技術を取り入れて業界のトップを走っています。測量の技術を活かし自動運転技術にも参入していくなど、従来の測量から発展させた事業にも取り組むことでさらなる事業拡大を図っています。また、近年では、再生可能エネルギー分野に注力しており、官公庁案件やメガソーラー発電事業を積極的に進めています。

【職場環境】
企業内大学や各種研修が整備され、社員のスキルアップを積極的に支援しています。先輩技術士による「資格取得支援ワーキンググループ」が構成され、出題傾向や論文の書き方、模擬試験・面接などをサポート。社内の技術士保有者は延べ約385名におよびます(2018年10月現在)。所定外労働時間は約35時間/月、平均勤続年数は16年以上。ノー残業デーや記念日休暇、勤続10年・20年目に連続休暇と補助金を付与するなど、働きやすい環境づくりに注力しています。
会社の特徴、担当業務、雇用条件…詳しい情報がわかります
この求人について問い合わせる
「自分の経験・資格で応募可能か知りたい」「仕事内容を詳しく知りたい」お電話でのお問い合わせ 0120-951-169 受付時間:平日 10:00~20:00 「技術士求人データベースを見て」とお伝え下さい。その際、求人内容の一番上に表示されている「お問い合わせ番号」をお知らせいただくとスムーズです。