求人情報:土木設計補助

技術士求人データベース

トップページに戻る

更新122

  1. 技術士求人データベースTOP>
  2. 技術士補・資格不問の土木設計>
  3. 土木設計補助

阪神高速技研株式会社

  • 転勤なし
  • 再雇用制度
お問い合わせ番号 243869
募集ポジション 土木設計補助
業種・業態(立場) 建設コンサルタント
勤務地
仕事内容 ■関西都市圏の大動脈・阪神高速道路の構造物(約8割が橋梁)に関わる台帳更新の支援や工事発注用数量表の確認などをご担当頂きます。

【具体的には】
台帳更新支援は、工事により土木構造物が新設・補修などされた場合に、社内システムにより工事図面を参照し、CADを活用して台帳の更新等を行って頂きます。
また、工事発注用数量表の確認は、別途作成された工事発注図と数量表の内容をチェック頂きます。
尚、現地調査は原則ありません。
必要な資格・経験 【必須要件】※下記いずれにも該当する方
■普通自動車免許(AT可)をお持ちの方
■土木構造物の設計の経験がある方

【歓迎要件】※下記いずれかの資格をお持ちの方
■技術士(鋼構造及びコンクリート)の資格をお持ちの方
■RCCM(鋼構造及びコンクリート)の資格をお持ちの方
■1級土木施工管理技士の資格をお持ちの方
■2級土木施工管理技士の資格をお持ちの方
年収 500万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<転勤>
勤務地は本社です。転勤はありません。

<休日>
年間120日以上/(内訳)完全週休2日制(土、日)、祝⽇、年末年始休暇(6日)、年次有給休暇(20日)、夏季休暇(7日※2016年度実績)

<定年・再雇用>
有り
企業情報 <設立年月>
1994年10月

<資本金>
30百万円

<社員数>
170名(2020年6月現在)

<上場・非上場>
非上場

【概要・特徴】
「阪神高速道路(株)」が100%出資する技術コンサルティング会社。道路の調査・計画、設計・積算、施工管理、情報管理などのコンサルティング業務を行っています。全長258.1km、1日あたり約71万台が行き交う阪神高速道路を支え、関西エリアの暮らしと経済の発展に貢献しています。阪神高速道路の約4割が建設から40年以上経過し老朽化がすすんでいるため、幅広い視点から維持補修分野のコンサルティングが行える同社へのニーズもさらに高まっています。

【強み】
技術士や一級建築士など多数の有資格者が在籍。各分野のスペシャリストが発注者の視点に立ち、建設・情報システム・道路交通の分野のマネジメントを円滑に進めています。建設分野では、道路や施設の建設・維持管理のさまざまな段階をマネジメント。設計事務所や施工会社との調整や交渉も支援しています。情報システム分野では、ITのスペシャリストが情報システムの導入やデータ管理を一貫してマネジメントしています。

【風土】
少数精鋭の組織であり、若手にも積極的に仕事を任せる風土があります。設計・積算・施工管理・システム整備など幅広い分野に携わることができ、上流段階の仕事が多いことも特徴です。自分のアイデアがカタチとなることを実感できる機会も多く、社員は交通インフラを支える社会的貢献度の高い仕事として、誇りをもって日々の業務に取り組んでいます。
会社の特徴、担当業務、雇用条件…詳しい情報がわかります
この求人について問い合わせる
「自分の経験・資格で応募可能か知りたい」「仕事内容を詳しく知りたい」お電話でのお問い合わせ 0120-951-169 受付時間:平日 10:00~20:00 「技術士求人データベースを見て」とお伝え下さい。その際、求人内容の一番上に表示されている「お問い合わせ番号」をお知らせいただくとスムーズです。